エイシンと6つのSDGs

わたしたちエイシンが
取り組むべき6つのゴール

SDGs

sdgs_gosls
SDGsとは、国連加入の193ヵ国が
2016年から2030年までの15年間の期限を設け
『持続可能な開発目標』を17個の大きな目標と、
169のターゲットに定めたモノ。

2020年より行動の10年がスタート。
私達エイシンも、まずは“6つ”のGOALから
『はじめる、はじまる』取り組みです。

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに

sdgs_7
『エネルギー/温室効果ガス削減の炭素濃度を下げるために』
エアコンに使用されている「代替フロン」は二酸化炭素の2090倍の温室効果!
エアコンから1kgのフロンが漏れたら…

≒66,666枚のレジ袋を焼却すると出るCO2と同等の温室効果に匹敵!
≒300枚/年使うとされるレジ袋を全部削減しても222年かかる!

【環境省:3R行動見える化ツール(簡易版)による試算】
sdgs_arrow
私達エイシンは、産廃を排出される皆様に、フロン廃棄の適正処理をご案内。
故意・過失に関わらず有害物質を出さない処理に貢献します。

10.人や国の不平等をなくそう

sdgs_10
『人種・性別に関係なく所得の不平等軽減を 』
所得・人種・性別・各国間の不平等の軽減を
所得の不平等の軽減を求めている

性、年齢、障害、人種、階級、民族、宗教、機会にもとづく不平等や各国内及び国家間の不平等の撤廃。

【参考:人や国の不平等をなくそう | 国連広報センター 】
sdgs_arrow
私達エイシンは、中国・モンゴル・カメルーンと多国籍な社員を採用してきましたが、日本人の雇用環境と全く差は付けません。

12.つくる責任つかう責任

sdgs_12
『持続可能な生産消費形態を確保する』
人間の健康と環境に対する悪影響を最低限に抑える
消費型資源に依存しない環境創りが急務

廃棄物の適正処理と再資源化により、大気・水・土壌への放出を削減。世界的にみると循環型資源はまだまだ使われていない。

【参考:つくる責任、つかう責任 | 国連広報センター 】
sdgs_arrow
私達エイシンは、お客様と共に3R(reduce/reuse/recycle)を進めます。 RPF燃料・土壌改良材・再資源化の分別回収で。

13.気候変動に対する具体的対策を

sdgs_13
『持続可能な低炭素未来に必要な行動』
人間活動による温室効果ガスの排出は今や史上最高のレベル
地球の温度を摂氏2度以上上昇させないように

気候変動とその影響と闘うばかりでなく、気候に関連した災害や自然災害に対応するレジリエンスを構築するための緊急な行動を求めている。

【参考:気候変動に具体的な対策を | 国連広報センター】
sdgs_arrow
私達エイシンは、低炭素未来=単純焼却の抑止=産廃の管理型混合廃棄処理率低減を月次で解析し、段階的な低減策に寄与します。

14.海の豊かさを守ろう

sdgs_14
『海洋環境の保護』
海洋汚染を防止し、かつ海洋資源を持続可能な方法で利用する
海洋ごみを減らし、管理する

ほとんどの水質汚染は産業廃棄物、鉱業、農業活動、車からの排出ガスに起因する。これらの汚染のいくつかは海岸から何千kmも離れた内陸部で発生。

【参考:海の豊かさを守ろう | 国連広報センター 】
sdgs_arrow
私達エイシンは、適正で徹底した分別により廃プラスチックを処理し、マイクロプラスチックの海洋流出を防ぎます。

15.陸の豊かさも守ろう

sdgs_15
『持続可能な森林の経営、土地の劣化の阻止』
天然資源の恩恵を将来の世代も享受できるようにすることを目指して
1990年から2015年にかけて、世界の森林地帯は全陸塊の31.7~30.7%減少

森林破壊の最も一般的な理由は持続不可能な形の木材のための伐採、森林の農地への転換、不健全な土地管理の慣行、そして人間の居住地の建設など。

【参考:陸の豊かさも守ろう | 国連広報センター 】
sdgs_arrow
私達エイシンは、木材の再利用、再資源化を促進し、森林保護に貢献します。持続可能な森林管理の活動を支援します。
contact
  • 採用情報 2021
  • 採用情報
  • スタッフブログ
  • ISO14001認証取得
  • 無料見積もり受付中